スポーツ障害

スポーツ障害 スポーツはその性質上、ケガと常に隣り合わせです。
競技のレベルが上がれば上がるほど、
ケガのリスクも高くなります。


こんなスポーツ障害でお悩みではないでしょうか?

・大会が近いのにケガをしてしまった。
・生活に支障をきたすケガをした。
・トップレベルを目指すのをあきらめなくてはならなくなった。
・身体は動くけど、痛みで思い切ったプレーが出来ない。

スポーツ障害を放っておくと?

・パフォーマンスが落ちる。
・痛いところをかばって、別の部位も痛くなってしまう。
・手術が必要になる。
・クセになってしまう。(特にねんざ・肉離れなど)


当院独自の施術プログラムであれば、早期改善が見込めます。

ご相談の多いスポーツ障害の一例です。
・ねんざ
・打ぼく
・肉離れ
・じんたい損傷
・オスグッド(成長痛)
・足の痛み・シンスプリント
・野球肩・野球ひじ
・テニスひじ

当院のスタッフはプロスポーツ選手や全国大会出場の学生のケガの施術など
豊富な経験があります。
また、アキュスコープはそのような1日でも早く復帰を望むアスリート
選ばれ続けてきました。

私たちは、無理に試合や練習に出ることはオススメしません。
まずは、早期に回復することを最優先に施術をおこなっています。

ただし、引退前やメンバーが足りないときなどのどうしても試合に出なければならないときもあると思います。
ご遠慮なくお申し付けいただければ、全力でサポートさせていただきます!

どんな些細なスポーツ障害のことでも、まずは気楽にご相談ください!