もみほぐしストレッチ

肩や首、背中や腰、
足裏やふくらはぎなど、
お疲れの場所を重点的に!

お着替え必要ありません
お着替えの場合、無料貸出

もみほぐしストレッチとは?

当院では、お客様からの症状をお聞きして、もみほぐしとストレッチを使い分けた施術を行なっております。

もみほぐしは筋肉をほぐし、ストレッチは筋肉を伸ばします。

また、もみほぐしは表面的な筋肉のもみほぐしですが、ストレッチは表の筋肉だけでなく、深い部分の筋肉も伸ばします。

もみほぐしは、主にコリなどの疲労を和らげ、筋肉をゆるめ、疲労回復に効果的です。
それに対してストレッチは、筋肉を伸ばして、筋肉の活動を促進し、関節の可動域も広がります。

例えば、肩が痛くて上がらない、という場合。
痛みがある部分をもみほぐす。
そして、固まった筋肉により可動域が狭くなっている筋肉は、ストレッチで伸ばす。
もみほぐしとストレッチ、両方の施術が必要な場合も多く、それぞれをおり混ぜながら、身体をラクにしていきます。

トレーニングの要素も含めたストレッチ

お客様からの症状をお聞きして、トレーニングの要素を含めたストレッチもオススメしています。
ストレッチで身体の柔軟性を向上させ、さらにバランスボールやバランスディスク、トレーニングチューブを使い、必要な筋力を強化することで、身体の痛みや、姿勢のゆがみを改善します。

・スポーツ選手やスポーツ愛好家の方
よりパフォーマンスを上げるために、神経から筋肉に対し意識を与えるとともに、筋バランスを整えパフォーマンス向上を狙います。

・リハビリ中の方
ケガ回復後の機能改善や痛みの軽減、ケガの期間のバランス崩れ改善などを行います。

・中高齢の方 生活の中での運動不安、階段や段差の昇降時や転倒不安、また椅子の立ち上がりや、起き上がり動作の不安に対して、運動機能低下の軽減を目指すコンディショニングトレーニングを行います。

オンライン予約 ▶
go top